車のお役立ち情報

レンタカーの料金!1日の相場はどのくらい?

レンタカーの利用は、引っ越しや旅行などに
よく使われますが、1日車を借りたときの料金や相場などが
借りる前はかなり気になるものです。

このページでは、レンタカーを1日借りたときの料金や
一番安い地域などはどこかを紹介していきます。

レンタカー1日借りた料金の相場

レンタカーの会社は星の数ほどあり、個人経営のレンタカー店舗や
全国展開をしているレンタカー店舗もあります。

そういった、レンタカーの店舗で
車を1日借りる相場というのは軽自動車なら
ミライースやムーヴ、そしてタントなどは「5,940円~6,480円」です。

デミオやヴィッツなどのコンパクトカーの場合は
6,480円」が相場のようです。

レンタカーの会社によって値段が違うので
各レンタカーの店舗でご確認ください。

また、ナビゲーターなどやETCの取り付けは
無料で利用ができる店舗もあります。

でも、一部のレンタカー会社は無料ではないので
車を借りるときは確認をしたほうが良いでしょう。

レンタカーで借りる会社によってはナビゲーターや
ETCにも料金が1日1000円程度必要となる場合もあります。

レンタカー料金の一番安い会社は?

1日のレンタカー料金が一番安い店舗を探してみました。

その中で発見したのが「ガッツレンタカー」で
ガッツ石松さんが広告塔になっているレンタカー会社です。

軽自動車を一日レンタルしたときの料金を
各会社で簡単に比較してみます。

軽自動車・アルトを1日借りる場合を比較

レンタカー会社 1日レンタルの料金
ガッツレンタカー 2,000円
オリックスレンタカー 6,480円
トヨタレンタリース 7,020円
タイムズカーレンタル 6,480円
日産レンタカー 7,560円
ニッポンレンタカー 7,344円
ニコニコレンタカー 4,100円

 

レンタカー料金が一番安いのは「ガッツレンタカー」で
2番めに安いのが「ニコニコレンタカー」でした。

レンタカーなので、車種を選ぶことは出来ません。

たとえば、軽自動車の「アルト」を借りたくても
当日用意されているのは「ミラ」の場合があります。

レンタカー会社によっては、無料会員になるとレンタル料金が安くなるので
レンタカーを借りる予定があるという場合は、会員になっておくと安く車が借りれます。

今回レンタル料金を比較したレンタカー会社は全国展開をしているので
見つからないということはないかもしれません。

レンタカー乗り捨ては出来る?料金は?

一昔前のレンタカーは、借りた店舗にガソリン満タンで返すのが当たり前でした。

でも、最近は同じレンタカー会社の店舗なら
岡山県で借りて、兵庫県の尼崎市で返却しても
京都の店舗で返しても良いというシステムが増えつつあるようです。

たとえば、タイムズカーレンタルという会社も
借りた店舗と違うタイムズカーレンタルの店舗で返却可能です。

車を借りた店舗から20km以上離れると有料となり
50km以上は50kmごとに料金が追加されていきます。

乗り捨て料金

20kmまで 50kmまで 100kmまで 150kmまで 200kmまで 250kmまで 以降50kmごと
一般車両 無料 4,320円 8,640円 12,960円 17,280円 21,600円 4,320円
ワゴン 無料 5,400円 10,800円 16,200円 21,600円 27,000円 5,400円

車の下取りはネットで行った方が良い理由

ディーラーで30万円だった下取りが、
一括査定のサイトを経由することで70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました!

オークション形式で車の価格が決められる為、何がなんでも高く売りたいという方にはかなりオススメです。
また、「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心です。
これから車の買い替えを考えている方は是非試してみてくださいね!

カーシェアリングサービスが人気の理由

カーシェアリングサービスがあり
必要なときに自由に車を使うことが出来るため
最近では、人気が出ているサービスの一つです。

カーシェアリングサービスを、利用するには会員登録が必要です。

会員登録が完了したら、入会受付完了メールに記載しているURLから
運転免許証の両面を写真などで撮影し他の必要書類なども必要ならアップロードします。

そうすることで、カーシェアリングサービスが
利用できるようになります。

カーシェアリングサービスの特徴としては車を借りるときに
面倒な手続きを必要とせず会員カードを車にかざすだけで
ドアロックが解錠され、そのまま使用することが出来るのです。

カーシェアリングサービスの特徴はこちらの動画でも説明されています。


そして、大抵はのカーシェアリングサービスは
同じ会社のカーシェアリングサービスの車なら
日本全国どこでも使用は可能です。

たとえば、タイムズカープラスというカーシェアリングサービスを利用するなら
タイムズカープラスの車なら、全国の車を自由に使うことが出来るということです。

従来のレンタカーは、借りるときにいろいろな手続が必要で
すぐに借りることが出来ませんでした。

しかし、カーシェアリングサービスの場合は
会員になって必要書類を送信し、会員カードが自宅に届けば
その時から自由に車が使えるようになります。

タイムズカープラスの場合は、予約したら3分後に利用ができますし
デミオやプリウスなどの車は「15分」借りて206円です。

24時間借りるという場合は「8,230円」ほどの金額になります。

タイムズカープラスの会員になった場合は
入会時にカード発行料1,550円必要となります。

まとめ

車が必要になったときに、レンタカーは本当に便利ですし
借りるときにお金が発生するので経済的です。

そして、一番レンタカー料金が安いのは
ガッツレンタカーでした。

最近ではカーシェアリングサービスが人気となっており
必要なときにすぐに使えるというのは忙しい人にとってはありがたいです。

カーシェアリングサービスによって
給油自動検知対応車種の場合に限りますが
燃料を満タンにして返却をしたらレンタカー料金が割引になります。

その場合は、自動で割引になるので連絡は不要です。

車を借りるたびに手続きが面倒なら
カーシェアリングサービスを利用するのも良いですね。