車のお役立ち情報

カーナビアプリのおすすめ3選!

カーナビアプリは、昔は全く役に立たないものが多かったですが
最近のカーナビアプリは大変便利で使いやすくなっていますね。

カーナビは高くて買えない人には
こういうアプリは大変ありがたいサービスだと感じます。

実際に私が使っている3つのカーナビアプリを紹介していきます。

カーナビ殺しのYahoo!カーナビ(無料)

一番使いやすいカーナビアプリは「Yahoo!カーナビ」です。

「Yahoo!カーナビ」は音声で目的地を伝えることもできて
ちゃんと道を教えてくれるのです。

 

たとえば、読み方は分かるけど漢字が出ないという場合は
音声で目的地を検索したほうが速いケースが多いです。

しかも、ルートは複数同時に検索出来て所要時間や高速道路を使った場合の値段や
目的地までの距離なども分かるようになっています。

そして、実際に使い道通りに行くと確かに目的地に到着します。

検索した結果のルートは1万円~2万円くらいの
激安車載カーナビと同レベルだと思えば良いかもしれません。

 

さらに、道を間違えてもルート変更の速さは車載カーナビと余りかわりません。

ただ、「Yahoo!カーナビ」を使い遠出をするという場合は
違う道を教えようとしたので余り信用できない部分もあります。

ですが、新しい渋滞情報に対応しているという部分では
最高に役立つアプリでもあり渋滞情報に基づいた回避ルートも検索することができます。

・ルート変更が早い

・最新の渋滞情報を教えてくれる

・渋滞情報に基づいた回避ルートを検索できる

・音声で目的地を検索できる

・目的地までの所要時間、高速料金、目的地までの距離が分かる

最も安心できるGoogleマップ(無料)

Googleマップは地図アプリの中では最強だといえます。

ですが、他のカーナビアプリと比較すると
表示はシンプルですが、どの方向に進めばよいかが
大きな矢印で案内されるので分かりやすいです。

音声ガイド付きなので運転中に音声を聞きながら
目的地に向かうことが可能ですね。

VICSに頼らない独自のリアルタイム渋滞情報表示も
Googleマップの大きな特徴といえます。

また、車載カーナビと同じく高速を回避することもでき
ほぼ一番安い車載カーナビと同じ機能は持っています。

・信頼性がある

・ガイド表示がとてもシンプルで分かりやすい

・大きな矢印で目的地を案内

・操作方法が直感的にわかる

・リアルタイムで渋滞情報をキャッチし回避できる道を検索

トヨタが提供するTCスマホナビ(無料)

トヨタ自動車が提供している無料のカーナビです。

大きな特徴といえばトヨタ独自の「Tプローブ交通情報」で
リアルタイムで渋滞情報を知ることができ実際の通行実績データにより
「通れた道」というものをマップの提供に加えています。

さらに、駐車場の情報などやオービスなどの情報も搭載されています。

ただ、路面表示の注意を音声で促さないという点で
音声案内も簡単なものとなっている部分が非常に残念です。

実際に通る道をでも走行することができるので
予習をするという場合は大変役立つ機能ではないかと思います。

また、音声でも高速道路の料金を教えてくれるので
無料でここまで案内できるのは正直すごいと感じます。

・まるで車載カーナビかと思ってしまうほどの案内ガイド

・高速道路の料金を教えてくれる

・目的地までの所要時間と距離も分かる

・トヨタ独自のTプローブ交通情報

車の下取りはネットで行った方が良い理由

ディーラーで30万円だった下取りが、
一括査定のサイトを経由することで70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました!

オークション形式で車の価格が決められる為、何がなんでも高く売りたいという方にはかなりオススメです。
また、「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心です。
これから車の買い替えを考えている方は是非試してみてくださいね!

まとめ

車載カーナビは無くてもカーナビアプリがあれば
目的地まで案内してくれます。

また、最近のカーナビアプリはレベルが上がったなぁという感じで
高速道路を利用しないといけない目的地だと
料金が気になるのですが高速料金まで教えてくれるのはありがたいです。

今回紹介したカーナビアプリはどれも一長一短があるので
あなたが一番使いやすいアプリを選ぶと良いですね。