トヨタ

RAV4の新型のスペックまとめ!

トヨタrav4はクロスオーバーSUVで、2019年に復活をしました。

そんなrav4のスペックを、紹介していきます。

rav4エンジンスペック

rav4は2000ccと2500ccの、2種類のエンジンをラインナップしています。

エンジンスペックは、2000ccで最大出力「126kW[171PS]/6,600rpm」で、最大トルクが「207N・m[21.1kgf・m]/4,800rpm」です。

普通に走行するなら、必要にして充分なスペックですね。

2500ccのrav4は最大出力「131kW[178PS]/5,700rpm」で、最大トルクが「221N・m[22.5kgf・m]/5,200rpm」です。

ハイブリッドの2500ccは、ハイブリッドとは思えないような加速です。

街中でも力不足を全く感じられません。

口コミを見ても不満の声は、かなり少ないですよ。

rav4駆動関係のスペック

rav4の駆動放棄に関してのスペックは、rav4には2WDも設定されています。

ガソリン車には旧来式の「固定トルク配分4駆システム」を引き継いだ、「ダイナミックトルクコントロール4WD」を採用しています。

他にも、前後左右のトルク配分を電気的に制御する、「ダイナミックトルクベクタリングAWD」も採用されています。

ハイブリッドの4WDでは前輪をエンジンが駆動して、後輪がモーターが受け持つという「E-Fourシステム」が採用されています。

この4WDシステムは駆動力やブレーキ等やステアリングなどを、総合的に制御して「マルチテレイン・セレクト」やドライブモードの選択で、操縦安定性と走破性を確保しています。

rav4に採用される「ダイナミックトルクベクタリングAWD」は、トルク配分に加えて後輪のトルクも差ヂュう独立して制御しています。

そして、4WD走行が不要うと認識したら、自動で2WDに切り替わるシステムを備えています。

必要な時に4WDになり、4WDが不要な時に2WDになることで燃費も良くなるということです。

rav4安全に関してのスペック

rav4には「トヨタセーフティセンス」が、全グレードで標準装備となっています。

どこでも安心して走るために、最新の予防安全機能が備わっているのです。

その内容は以下のとおりです。

・プリクラッシュ・セーフティ

・レーダー・クルーズ・コントロール

・レーン・トレーシング・アシスト

・オートマティック・ハイビーム

・ロードサイン・アシスト

他にも、駐車場で壁や他の車を検知したりします。

そして、駐車場からバックで出るときも、左右から車が接近してくるのを検知して、ブレーキをかける「パーキング・サポート・ブレーキ」も備えています。

これは、「G、G Zパッケージ、ハイブリッドG」に標準装備されています。

他のグレードではオプションで、選ぶことが可能です。

車の下取りはネットで行った方が良い理由

ディーラーで30万円だった下取りが、
一括査定のサイトを経由することで70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました!

オークション形式で車の価格が決められる為、何がなんでも高く売りたいという方にはかなりオススメです。
また、「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心です。
これから車の買い替えを考えている方は是非試してみてくださいね!

rav4内装の快適性能スペック

rav4の内装には快適な装備があります。

パノラマムーンルーフも快適装備のひとつですが、爽やかな風と光を呼び込み、前席から後席まで開放感を感じ取れます。

電動サンシェードが内蔵されているので、直射日光をしっかりとガードしてくれます。

パノラマムーンルーフは車中泊で夜空を眺めながら。、ロマンチックな夜を過ごすことが出来ますよ

他にもラゲッジスペースの側面の壁には、電源を取る場所があります。

ラゲッジルームで電源を取りたい場合は、すぐに使用することが出来ます。

また、「置くだけ充電」という装備もオプションですが、結構役に立ちます。

車内でスマホゲームをしていると、充電がすぐに無くなるということもあります。

そういう場合に「置くだけ充電」という装備は、とても役立つものだと言えますね。

まとめ

rav4のエンジンスペックは、普通に走行するなら必要にして十分な性能を持っています。

オフロード走行やサーキットを走るという場合は、少し役不足なエンジンスペックになります。

ですが、特別な使い方をしないなら、特に劣っているエンジン性能ではないでしょう。

安全性能に関してもトヨタセーフティセンスが、全グレードに標準装備になっています。

内装に関しても、必要なオプションを装備していけば、それなりに使いやすくなっていきます。

rav4を検討しているなら、実際に見に行って試乗をしてみると良いでしょう。