カー用品

ドライブレコーダーのおすすめ3選!

ドライブレコーダーがあれば交通事故や煽り運転の証拠になります。

たとえば、後方から追突してきた車の運転手が過失相殺を目的に
言い訳をする可能性もあるのです。

ここでは、どんなに言い逃れをしても
無駄な言い訳になるオススメのドライブレコーダーを紹介していきます。

ケンウッド「DRV-MR740」(2カメラ)

引用:http://www.kenwood.com/jp/products/drive_recorder/drv_mr740/

ケンウッドの「DRV-MR740」というドライブレコーダーは
前方と後方の両方を撮影してくれます。

また、急激な明るさの変化にも対応していて
「白とび」「黒つぶれ」などを抑えて
鮮明な映像を撮影することができるのです。

 

たとえば、トンネルの出入り口の明暗差がある場合も
前方を走る車のナンバープレートや対向車を映し出してくれます。

そして、「DRV-MR740」は駐車監視録画も
車載電源ケーブルCA-DR150(別売り)」を使えば
24時間も録画して駐車している時間帯を録画します。

 

例をあげれば、スーパーなどで当て逃げをされても
「DRV-MR740」ならバッチリと録画ができ犯人を特定できるのです。

さらに、後方にもカメラを取り付けられるので
後方を当て逃げされても録画できます。

 

私自身もケンウッド「DRV-MR740」に
運転支援機能も付いているのにはびっくりしました。

なぜなら、以下のような機能が付いていたからです。

前方衝突警告 発進遅れ警告 エコドライブ表示
車線逸脱警告 リフレッシュ通知 情報表示モード

・2カメラ同時録画

・駐車監視録画をする(最大24時間)

・運転支援機能が付いている

・小型設計なので運転中の視界に入らない

・GPS搭載

ユピテル「DRY-TW9100d」(2カメラ)

引用:https://www.yupiteru.co.jp/products/drive_recorder/dry-tw9100d/#c01

ユピテル「DRY-TW9100d」は高画質で
夜もクッキリ相手の車のナンバープレートを映し出します。

フロントカメラは「最大視野角151度」でリアカメラが
「最大視野角157」となっています。

 

ユピテル「DRY-TW9100d」のカメラは広範囲の視覚角があるので
撮り逃しを防ぎやすいようにも思えます。

私自身もユピテルのドライブレコーダーを車に取り付けていて
フロント用のドライブレコーダーをリアガラスに取り付けています。

 

確かに、昼間は後方の運転手の顔や車のナンバープレートも
しっかりと映し出してくれるのですが夜となると
暗くて全く見えないしナンバープレートもはっきりと見えないのです。

しかし、「DRY-TW9100d」のリアカメラは夜でも
ハッキリとナンバープレートの番号を映し出します。

また、「DRY-TW9100d」はスモークフィルムにも対応しています。

 

「DRY-TW9100d」も駐車監視録画をしますが
別売りの駐車記録用オプションを買う必要があります。

なので、イタズラや当て逃げなどもしっかりと録画するので安心ですよね。

・駐車監視録画機能が付いている(最大12時間)

・夜でもはっきりとナンバープレートを映す

・スモークフィルムに対応している

・LED信号機もしっかり記録する

・ロードサービス1年間無料

・スマホの無線ラン接続が可能

コムテック「ZDR-015」(2カメラ)

コムテック「ZDR-015」は、速度も記録します。

高画質なので夜も昼間もはっきりと
ナンバープレートや相手の車を録画できるのが特徴ですね。

 

前後共にコンパクトサイズなので視界を妨げることもありません。

コムテック「ZDR-015」も運転支援機能が付いていて
以下の6つの機能が付いています。

先行車発進お知らせ機能 先行車接近お知らせ機能 前方信号お知らせ機能
車線逸脱お知らせ機能 ドライブサポート機能 車速アラーム機能

 

さらに、従来のドライブレコーダーは
エンジン音の直後はロゴが表示される時間があるので
即座に録画を開始することはありません。

しかし、コムテック「ZDR-015」は高速起動システムを採用しているので
エンジン音の直後から録画を開始するので映像の撮り逃しが無いのです。

 

たとえば、エンジン始動からすぐに車をぶつけられたとしても
「ZDR-015」なら、撮り逃さずに録画ができるので証拠となるのです。

駐車監視録画機能は付いていますが
「エンジンOFFでも最大12時間」しか録画しません。

・夜もクッキリとナンバープレートを映す

・コンパクトで運転中視界に入らない

・駐車監視録画機能が付いている(最大12時間)

・エンジン始動直後から録画を開始

・運転支援機能が付いている

車の下取りはネットで行った方が良い理由

ディーラーで30万円だった下取りが、
一括査定のサイトを経由することで70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました!

オークション形式で車の価格が決められる為、何がなんでも高く売りたいという方にはかなりオススメです。
また、「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心です。
これから車の買い替えを考えている方は是非試してみてくださいね!

おすすめドライブレコーダーまとめ

私ならケンウッド「DRV-MR740」が
一番欲しいドライブレコーダーです。

なぜなら、充実した駐車監視録画機能と
運転支援機能が気に入ったからです。

でも、ユピテルの製品は高いだけで駐車監視録画機能の別売りオプションも
「マルチバッテリー」や「電源ユニット」が必要となります。

特にマルチバッテリーは高額です。

しかし、「DRV-MR740」の駐車監視録画機能のオプションもお金が掛かるので選ぶならケンウッドの「DRV-MR740」が良いといえます。