トヨタ

rav4 新型の色・カラーの人気やオススメは?

rav4新型を買うときに悩むのは、ボディカラーではないでしょうか。

rav4新型の色・カラーを選ぶ時に迷わないように、RAV4のカラーとの特徴などを紹介していきます。

rav4新型の色・カラーには何がある?


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

rav4新型のボディカラーは、2トーンカラーを省いて10色あります。

それぞれの特徴などを紹介していきます。

ホワイトパールクリスタルシャイン:32,400円


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

ホワイトパールクリスタルシャインは、光の当たり方でボディがキラキラ輝きます。

なので、ボディがかなり美しく見えます。

rav4新型のデザインを上品に見せる、とても美しいカラーです。

シルバーメタリック


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

シルバーメタリックは、rav4新型をクールに見せるカラーです。

明るいシルバーで汚れも目立ちにくいですね。

パール塗装とは違い、キラキラ輝きませんが重圧感を感じるカラーです。

センシュアルレッドマイカ:32,400円


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

センシュアルレッドマイカは深みのあるレッドで、エレガントな印象を与えます。

メッキパーツのあるrav4新型のグレードなら、よりエレガントな印象を与えます。

だいたいレッドというのは、スポーティな印象を与えます。

しかし、センシュアルレッドマイカの場合は、スポーティと言うよりも落ち着いた色合いに感じます。

ダークブルーマイカ


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

ダークブルーマイカは、深みのある濃いブルーで若干スポーティな感じがします。

濃いめのブルーなので、メッキパーツがあれば引き立ちそうですね。

意外に周囲に溶け込むカラーです。

アティチュードブラックマイカ


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

定番のブラック系のカラーです。

周囲の車に溶け込みやすい色合いで、誰が乗っても違和感がないカラーです。

ブラック系にメッキーパーツの組み合わせは、グレードによっては高級感を感じます。

選びたいカラーがないときは、とりあえず選んでも後悔は少なそうです。

グレーメタリック


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

グレーメタリックは落ち着いた色合いですが、どこか力強さを感じます。

rav4新型のボディラインをクッキリ見せることができるので、写真写りが良くなりそうですね。

SNSや動画などにアップする予定があるなら、選んでも後悔はなさそうです。

シルバーと同じく汚れが目立ちにくいので、余り洗車をしない人向けかもしれません。

アーバンカーキ


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

アーバンカーキは無骨な色合いで、どこかコンセプトカーのように見えてしまいます。

rav4新型のグレード「Adventure」専用のカラーです。

キャンプにもジャストフィットするカラーで、アウトドア向けの色合いですね。

なぜか、車中泊やキャンプをしても、このカラーだと目立ちそうに無いような気がします。

シアンメタリック


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

rav4新型の中ではレッドの次に、目立つカラーです。

明るいグルーの色合いが、とてもおしゃれな印象を与えています。

周囲に溶け込みにくい浮いたカラーですが、オシャレに決めたいなら検討してみると良いでしょう。

rav4新型の人気カラーはこれだ!


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

rav4新型の人気カラーは、定番のカラーがやはり上位に来ています。

人気カラーは以下の通りとなります。

3位:センシュアルレッドマイカ

2位:アティチュードブラックマイカ

1位:ホワイトパールクリスタルシャイン

失敗しないボディカラー選び


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

車のボディカラー選びは、慎重に行うべきです。

たとえば、rav4新型の買取査定で高く値段をつけたいなら、人気カラーを選ぶべきです。

トヨタディーラーでは、いい加減な発言をする営業マンもいます。

なので、ディーラー営業マンだけの言葉を、鵜呑みにしないのが良いです。

自分でネットで調べて、人気カラーを調べることも重要なのです。

もし、rav4新型を長く乗らず売る事を考慮するなら、人気カラーは絶対に外せないですね。


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

ただ、ずっと乗るという場合は、オシャレなカラーを選ぶほうが良いでしょう。

この場合は、グレード専用のカラーなどを検討するのも、ひとつの失敗しない選び方です。

いくら、人気カラーだからとか汚れが目立たないからと言って、気に入らないカラーを選ぶのも気が進みませんよね。

その場合は、車に何を求めているかを考えてカラーを選ぶのが良いでしょう。

余り目立つ色合いが好みではないなら、定番のカラーを選んだほうが良いです。

ですが、オシャレなカラーが良いならブルー系や、レッド系などを選んだほうが後悔が少なそうです。

たまに、人と同じカラーは嫌だという人もいます。

そういう場合は、グレード専用色なども、検討するのが一番ですね。

車の下取りはネットで行った方が良い理由

ディーラーで30万円だった下取りが、
一括査定のサイトを経由することで70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました!

オークション形式で車の価格が決められる為、何がなんでも高く売りたいという方にはかなりオススメです。
また、「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心です。
これから車の買い替えを考えている方は是非試してみてくださいね!

rav4新型の色・カラーまとめ


引用:https://toyota.jp/rav4/index_a.html

rav4新型のボディカラーは、買うときにはいろいろと悩むことが多いです。

rav4新型を買う時に、今回紹介したカラーの特徴を参考にしてみてくださいね。

カタログで見るのと、実際にカラーを見るのとでは大きく印象が異なります。

たとえば「ホワイトパールクリスタルシャイン」も、カタログ上ではホワイトです。

しかし、実際に見ると光の当たり方でパール塗装が、キラキラと輝きボディ全体を鮮やかに輝かせます。

さらに、混じり気のないホワイトと違い、上品なホワイトはパール塗装でしか生み出せません。

実際に、カラーを見て判断してみると良いですね。