スバル

アウトバックの乗り心地はどう?口コミも!

アウトバックを検討しているなら、乗り心地が気になるのではないでしょうか。

候補に鳴っているであろうアウトバックのライバル車も、3台乗り心地を比較していきます。

アウトバックvsCX-5乗り心地比較


引用:https://www.subaru.jp/

アウトバックとCX-5は、ファミリー層に人気のあるSUVです。

どういう乗り心地なのかを実際に乗っている人の口コミを、集めてみたので紹介をしていきます。

アウトバックの乗り心地に関する口コミ


引用:https://www.subaru.jp/

・第一印象でしたが不快なレベルではありません・乗り心地は、やや硬めで、しっかりしている印象です

・ロードノイズが若干気になり出しました。

 

アウトバックの口コミでは、乗り心地はそれほど悪くは感じられないようです。

人によっては乗り心地は硬く感じるようですが、不快に感じるものではないようです。

口コミの中ではあまりロールしないという声もあるので、SUVなのにスポーティなハハ知りが期待できそうです。

みんカラの口コミを見ると「大きさの割には扱い易いと思います。」という声もあり、深刻に考えるほど運転はしにくくなさそうですね。

ロードノイズに関して気になるという人もいましたが、年数が経過すると色々なことが気になり始めますよね。

なぜか、最初の頃はほとんど何も気が付かないことでも、気になり始めるとストレスの原因になります。

ロードノイズに関しても大手カー用品店でも、対策品が販売されているので取り付けを検討してみるのも良いですね。

CX-5の乗り心地に関する口コミ


引用:https://www.mazda.co.jp/

・ナッパレザーシートは座り心地は良いです・静粛性は折り紙付き

・高速道路の継ぎ目や段差などでは不快な振動や揺れはない

 

CX-5の乗り心地は座席に関しても、良いという口コミが多かったです。

CX-5は操縦安定性と乗り心地に関して、更に進化するためにいろいろな工夫がされています。

同乗者も快適に過ごせるような乗り心地の良さと、町中での低G領域からアクティブに走行した高G領域まで、色々な場面に適した乗り心地を実現しています。

僅かなステアリング操作もクイックに車が向きをスッと向きを変え、スムーズで運転しやすい車に仕上がっています。


引用:https://www.mazda.co.jp/

上質で意のままに操れる、快適な乗り心地を実現しているのがCX-5というSUVなのです。

静粛性もかなり高いレベルで改良されていて、エンジン音もあまり聞こえないようになっています。

それでもエンジン音が気になる場合は、ボンネットの裏に「遮音材」を貼り付けると良いでしょう。

おすすめの商品は「かいおんくん」という遮音材で、エンジンルーム内の温度や音などを改善してくれるアイテムです。

CX-5の足回りはしなやかなのか、購読道路の継ぎ目などの衝撃を吸収するみたいですね。

それほど不快な衝撃は受けないようなので、細かい衝撃が気になる人には最適な車かもしれません。


引用:https://www.mazda.co.jp/

アウトバックと比較すると、どちらも足回りに関しては不満の声がありません。

CX-5の場合は揺れはすぐに収まるようです。

ですが、アウトバックの場合は揺れは、すぐに収まらないという口コミもありました。

アウトバックの足回りは、柔らかいのかもしれませんね。

アウトバックvsハリアー乗り心地比較


引用:https://www.subaru.jp/

アウトバックを検討している人で、よく比較されるのがハリアーらしいですね。

ハリアーも外観はとてもかっこ良いし、内装も質が高いと言えます。

乗り心地はどうなのかも、ガチンコバトルをして比較してみましょう。

ハリアーの乗り心地に関する口コミ


引用:https://toyota.jp/harrier/

・「意外とゴツゴツするな」という印象でした・後部の視界はあまり良くない

・遮音性も抜群ですし不満点はとくにありません

 

ハリアーは見た目が上質のある車に見えますが、実際に乗っている人の口コミを見ると、意外にゴツゴツ感はあるようです。

一番うしろのリアガラスも視界が悪いようで、デザイン重視に鳴っているためサイドガラスも、若干細くなりがちのようです。

遮音性は良いみたいなので、色々気にしなければ良い車のようですね。

アウトバックと比較すると、乗り心地に関してはハリアーのほうが、不満の声が多いように感じました。

アウトバックでは後方のリアガラスに関して、不満の声が見つからなかったので運転のやり易さでは、アウトバックのほうが優れていると感じます。

ハリアーの乗り心地に関しての口コミは、アウトバックの比較して不満の声が目立っていた感じがします。

車の下取りはネットで行った方が良い理由

ディーラーで30万円だった下取りが、
一括査定のサイトを経由することで70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました!

オークション形式で車の価格が決められる為、何がなんでも高く売りたいという方にはかなりオススメです。
また、「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心です。
これから車の買い替えを考えている方は是非試してみてくださいね!

アウトバックvsフォレスター乗り心地比較


引用:https://www.subaru.jp/

アウトバックもフォレスターも、スバルの車です。

足回りは同じような気がしますが、一応比較をしてみることにします。

フォレスターの乗り心地に関する口コミ


引用:https://www.subaru.jp/

・乗り心地もとても良く、静粛性も高かったです。・高速の継ぎ目もフワフワせずスッと戻ってくれる感じ

・前車がベンツEでしたが特に乗り換えて何ら不満ありません

 

フォレスターの乗り心地は、アウトバックと同じく静粛性が高いようです。

高速の継ぎ目も衝撃が殆ど感じられないという声もあり、ほぼアウトバックと同じ感じがします。

ベンツに乗り換えても、全く違和感なく乗れるというのもスバルの実力としか思えません。

ひょっとしたらアウトバックも、ベンツから乗り換えても違和感がないかもしれません。

基本的にアウトバックもフォレスターも、足回りは優れているといえます。

まとめ


引用:https://www.subaru.jp/

アウトバックは乗り心地はかなり良いみたいで、不満の声がほとんど見つかりませんでした。

アウトバックのライバル車とも比較してみましたが、他のライバル車も結構乗り心地が優れていますね。

これは、実際に乗り比べてみないと、本当にわからないかもしれませんね。

なので、実際に試乗をしてみて、乗り比べをしてみると良いでしょう。