カー用品

クリーナー(車内用)おすすめ3選!

車内は季節によっては嫌なにおいが充満することが多いです。

これは、汗や体臭なども関係していますが
食べ物のカス、タバコの煙、ペットの体毛、
乗り降りの際に持ち込まれてしまうホコリ・泥も臭いに関係するのです。

車の内装クリーナーで実際に使ってビックリした
3つの商品を紹介していきます。

ルームクリン400ml

引用:https://item.rakuten.co.jp/sensya/684122/

ルームクリンは、実際にプロショップで
愛用されている車内クリーニング専用のクリーナーです。

洗浄剤の中でもトップクラスの信頼性を誇り泥汚れや一般汚れはもちろんですが
タバコやヤニなどのようなしつこい汚れにも最適なクリーナーとなっています。

食べこぼしやジュースのシミなども
ルームクリンで洗浄すればキレイになります。

車内クリーナーを色々試したけど、どれも思ったほどきれいにならない

そういう不安がある人がルームクリンなどを使うと
非常にびっくりするのです。

え、こんなに汚かったダッシュボードがこんなにキレイに・・・

私自身も実際に過去にH15年式の乗用車に使ったことがありますが
くすんだダッシュボードがツヤツヤのきれいなダッシュボードに生まれ変わり
大変驚いたことがあります。

拭いたタオルを見ると汚れがびっしり・・・

「こんなに汚れていたのか」と使った人にだけわかる
驚きの事実を私は経験をしたのです。

ルームクリンはプラスチック部分や布部分に使えますが
レザーシートなどには使えません。

・ひどい汚れもきれいになる

・タバコやヤニなどしつこい汚れも落ちる

・プラスチック部分にもきれいになる

・くすんだダッシュボードがツヤツヤになる

アーマオール プロテクタント 300ml


引用:https://item.rakuten.co.jp/yusayusa/a3/

アーマオール プロテクタントは、ゴムの劣化や
プラスチック部分のツヤを出すための車内用クリーナーです。

外装の劣化したプラスチック部分に使うとキレイなツヤのある黒に変化していきます。

プラスチック部分が白化しているのがひどければ
洗車のたびに汚れを落とせばプラスチック部分が綺麗に
ツヤツヤになっていきます。

・外装のプラスチック部分もきれいにする

・ハンドル部分やダッシュボードがつやつやになる

・べた付かない

クレポリメイトDX 200ml

クレポリメイトDXは、低価格帯なので気軽に購入ができるのがメリットです。

クレポリメイトDXは安いからと言って汚れを落とさないとか
ツヤツヤにしてくれないという事はありません。

タイヤや外装のプラスチック部分やダッシュボードなどに使うことが可能です。

クレポリメイトDXは、紫外線などによるゴムの劣化を防ぐことができるので
コーティングがてらに新車にも使う事も可能ですね。

古い車で外装のプラスチックやゴム部分に劣化を感じているなら
クレポリメイトDXは大いに役立つクリーナーといえます。

基本的に車内用のクリーナーですが外装でも内装でもどちらでも使えるのが良いですね。

また、クレポリメイトDXは伸びが良いので少量をダッシュボードなどに吹き付け
伸ばすようにウエスで拭いていけばダッシュボードはきれいでツヤツヤになっていきます。

ダッシュボードがくすんでいるという場合は
洗車のたびに何度も使っていればツヤツヤになっていきます。

・除菌効果もある

・汚れをキレイに落とす

・ゴムやブラスチックがツヤツヤになる

・紫外線による色あせやひび割れを防ぐ

・においが残らない無香性

車の下取りはネットで行った方が良い理由

ディーラーで30万円だった下取りが、
一括査定のサイトを経由することで70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました!

オークション形式で車の価格が決められる為、何がなんでも高く売りたいという方にはかなりオススメです。
また、「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心です。
これから車の買い替えを考えている方は是非試してみてくださいね!

まとめ

車内用クリーナーは臭いが残るタイプもあるので
注意して選ぶ必要があります。

ルームクリンも洗浄効果は高いですが値段が高いですね。

どうしても安い値段で車内用クリーナーを探しているなら
クレポリメイトDXが妥当な感じがします。

ダッシュボードなどエアコン周辺のプラスチック部分を
キレイにしたいならルームクリンなども選択肢に入れると良いかもしれません。