カー用品

洗車シャンプーのおすすめ3選!

愛車をキレイに洗車を使用と思うけど
どのカーシャンプーが良いのかいまいちわからないってことないですか?

カーシャンプーはどれも似たような感じですが
成分やら独自の製法やらがあるのでどれも同じとは限らないのです。

カーシャンプーによっても泡切れの良さやボディのツヤに変化があるので
オススメの3つのカーシャンプーを紹介していきます。

このページを読むことで、どのカーシャンプーが
愛車をピッカピカにするのかが分かるようになっています。

洗車の王国:ボディークリン


引用:https://www.amazon.co.jp/

ボディークリンは、洗車の王国ショップという洗車専門店でも
使われているカーシャンプーです。

特徴としては、きめ細かい泡によって
ボディに洗車傷を付けにくくなっています。

さらに、中性洗剤なのでシミになりにくいという特徴もあります。

しかも、洗車をしたことがないという方でも
安心して使用することができます。

1本(800ml)で小型車を60回も洗車ができるのでとても経済的ですね。

また、シャンプー後は車のボディもピッカピカになるので
洗車にやりがいがありますよ。

一度使用すれば、他の商品と全く違うという事が実感できるでしょう。

・小型車を60回も洗車ができる

・キメ細かい泡で洗車傷を付けにくい

・洗車後はボディがピカピカになる

クイックワン・シャンプー

引用:https://www.amazon.co.jp/

クイックワン・シャンプーは、強力な洗浄成分と
特殊クリーナー成分が配合されています。

なので、従来のカーシャンプーとは比べ物にならに程の洗浄力を発揮します。

・車の汚れをスッキリ落としたい

・愛車のボディに輝きを取り戻したい

・コーティングの下地を素早く完了させたい

そういう時は「クイックワン・シャンプー」を使うと
本格的に磨いたような鏡面ボディに仕上がります。

たとえば、「クイックワン・シャンプー」を使った後に
ボンネットに自分の顔突き出すと鏡のようにあなたの顔が見えます。

効果が弱まったコーティングワックスなどの油汚れも
「クイックワン・シャンプー」を使えばキレイに油分を落としてくれます。

「クイックワン・シャンプー」は脱脂効果もあるので
コーティングワックスの下地にも最適です。

ですが「クイックワン・シャンプー」で洗車をした後は
しっかりとすすぎをしないとボディにクリーナー成分が
白く残ってしまう事があります。

・脱脂効果がありコーティングの下地に最適

・本格的に磨いたようにボディがピカピカになる

・泡立ちがとても良い

ゼロウォーターシャンプー

引用:https://www.amazon.co.jp/

「ゼロウォーターシャンプー」で洗車をして水ですすぐと
撥水効果があるように水滴がポロポロと流れていきます。

また「ゼロウォーターシャンプー」の容量は「600mL」で
1本で中型車を約5台分洗車ができます。

コンパウドを含まないので車のボディに傷を付けることはありません。

また、従来のカーシャンプーだと泡切れが悪く
水を何度もかけないと落ちないということが多いですよね。

「ゼロウォーターシャンプー」の場合は、驚きの泡切れで
水をサッとかけるだけで泡が落ちていきます。

さらに、洗った後の水切れも良いので
本当に洗車が楽になりますよ。

使い方は簡単です。

1.容器を良く降る

2.容器をバケツに入れる

3.水を入れる

4.水を入れた時にできた泡をスポンジで取りボディに優しく洗う

5.ボディについた泡を水ですすいでいく

以上の5つのステップで「ゼロウォーターシャンプー」を使います。

水で洗い流すときの泡切れの良さに
きっと、あなたもビックリすると思いますよ。

さらに、別売りのシュアラスターゼロウォーターを使うと
よりボディがピカピカに輝きます。

・1本で中型車を5台分洗車が可能

・泡切れがとても良くて泡が良く落ちる

・水切れが良く拭き取りが楽ちん

・コーティング前の下地に最適

車の下取りはネットで行った方が良い理由

ディーラーで30万円だった下取りが、
一括査定のサイトを経由することで70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました!

オークション形式で車の価格が決められる為、何がなんでも高く売りたいという方にはかなりオススメです。
また、「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心です。
これから車の買い替えを考えている方は是非試してみてくださいね!

まとめ

カーシャンプーは、やっぱり泡切れの良い製品が一番だと感じます。

私が昔に使っていたカーシャンプーは
とても泡切れが悪く何度も水をかけていたという事もあります。

その結果、洗車に時間がかかったという経験もあります。

そんな経験から、カーシャンプーを選ぶならボディをピカピカにすることも重要ですが
泡切れの良い製品を選んだほうが洗車も楽だ思うのです。