日産

エクストレイルの維持費は?年間で掛かるお金は?

エクストレイルは日産車の中でも人気が高いモデルで
2013年のフルモデルチェンジ以降は、3代目エクストレイルとして
安定した人気を誇るSUVです。

そんなエクストレイルの年間の維持費や
燃費に関することを紹介していきます。

エクストレイルの年間にかかる維持費は?

エクストレイルは2000ccで、2WDと4WDしか選べません。

自動車税は500cc増えるたびに税額が上がり
エクストレイルの場合は2000ccなので自動車税は「39,500円」です。

エクストレイル
自動車税 39,500円
重量税 16,400円
自賠責保険 16,400円
ガソリン代(月1000km) 88,125円
任意保険
(13等級 車両保険あり 26歳以上)
27840円
合計 188,265円

車両重量は「1530kg」なので、エクストレイルは
「16,400円」の重量税を支払うことになります。

そして、年間のガソリン代ですが
1年1万キロ走行するとして「88,125円」となります。

これは、エクストレイルのカタログ燃費で計算したもので
実燃費で計算するともう少し必要になるかもしれません。

ただ、年間のガソリン代は単価の変化や毎日使う道路の状況などで
かなり変わってくるので、この料金は単なる目安とお考えください。

年間で必要になる維持費は最低でも、総額「188,265円」となります。

他にもエンジンオイル交換の費用や消耗品の交換など
必要となるメンテナンス代も必要となるので年間の維持費は
場合によっては20万円以上になるかもしれませんね。

エクストレイルの燃費はどれくらい?

駆動方式 燃費 実燃費
エクストレイル(2000cc) 2WD 16.4 km/L 11.05km/L~18.23km/L
4WD 15.6 km/L 7.84km/L~14.98km/L
エクストレイル(ハイブリッド) 2WD 20.8 km/L 10.34km/L~17.23km/L
4WD 20 km/L 9.26km/L~14.92km/L

エクストレイルのカタログ燃費は2WDで「16.4km/L」となります。

エクストレイルの4WDでは「15.6km/L」なので
2WDと比較しても「0.8km/L」の違いしかありません。

つまり、2WDと4WDの燃費の差は、ほぼないと言えます。

これは、ハイブリッドのエクストレイルも同じで
その差は「0.8km/L」しかありません。

駆動方式 燃費 実燃費
エクストレイル(2000cc) 2WD 16.4 km/L 11.05km/L~18.23km/L
4WD 15.6 km/L 7.84km/L~14.98km/L
エクストレイル(ハイブリッド) 2WD 20.8 km/L 10.34km/L~17.23km/L
4WD 20 km/L 9.26km/L~14.92km/L
ハリアー(2000cc) 2WD 16km/L 7.87km/L~14.55km/L
4WD 15.2km/L 9.74km/L~13.12km/L
ハリアー(2500cc) 4WD 21.4km/L 7.83km/L~25.44km/L

ライバル車のトヨタ・ハリアーと比較してみると
カタログ燃費では、あまり差はないように感じます。

e燃費で実燃費を調べてみたところ
エクストレイルは2WDで「11.05km/L~18.23km/L」でした。

最高実燃費はカタログ数値を超えていますが
これは都市部での実燃費ではないでしょう。

いろんな車種の燃費に関する口コミを見る限りでは
実燃費が良い場合は、田舎道のようなスイスイ走れる道が多く
都市部で走行する人の場合の実燃費は、悪いケースが多いです。

これは、田舎道では自分のペースで走行できる上に
渋滞も少なく車や信号機も少ないというのも理由になるでしょう。

対して都市部の場合は車が多く信号機も多い傾向があり
場合によっては渋滞が多いのが、もはや当たり前という地域もあるかもしれません。

田舎道では燃費を過度に意識してノロノロ走行していると逆に燃費が悪く
ほとんどの場合は普通に走行していてるケースが多く
それでも実燃費が良い場合が多いのです。

しかし、田舎道でも急な山岳地域を走行することが多い場合は
当たり前ですが燃費は悪くなりますよ。

車種は違いますが私の車も田舎道では
カタログ数値を超えることもあります。

ですが、都市部の車や信号機が多い地域では
カタログ数値どころか、口コミで言われるような燃費は出ないことが多いのです。

つまり、エクストレイルでも同じく田舎道では
カタログ燃費を超える場合があるということになります。

ちなみに、ライル車のハリアーの実燃費は「7.87km/L~14.55km/L」で
エクストレイルよりも悪いです。

エクストレイルの実燃費の口コミを集めてみた!


引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/exterior.html

・街乗り10km/L 高速15km/L だいたい予想通りってとこです

・燃費ははっきり言ってめっちゃ悪いです。11㎞/Lがいいとこです。

・全力で低燃費な運転を心がければ12.5㎞/Lくらい

・実燃費は、ガソリン車で12.5km/L前後、ハイブリッド車で13.5km/L前後

エクストレイルの実燃費は、「10㎞/L」以下になるという口コミもありますが
その多くは渋滞の中を走行している場合が多いです。

この場合は、たとえプリウスでも、燃費が悪くなります。

だいたいエクストレイルの平均実燃費は、「10㎞/L」のようです。

高速道路では一定の速度を出しやすいので
実燃費は「10㎞/L」を超えることが多いようです。

市街地走行では信号機も多く前方を走る車が多ければ
渋滞になり実燃費も悪くなります。

エクストレイルの実燃費に関する口コミを見ると
ハイブリッド仕様もガソリン仕様もほぼ変わらない用に感じます。

2WDも4WDも実燃費に差がないようなので、4WD仕様の車にこれまで
燃費を意識するあまり選べなかった人は別に坂道を走行しなくても
欲しければ買っても良さそうですね。

車の下取りはネットで行った方が良い理由

ディーラーで30万円だった下取りが、
一括査定のサイトを経由することで70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました!

オークション形式で車の価格が決められる為、何がなんでも高く売りたいという方にはかなりオススメです。
また、「ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心です。
これから車の買い替えを考えている方は是非試してみてくださいね!

まとめ


引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/exterior.html

エクストレイルは基本的に自動車税や重量税は
それほど高くはありません。

しかし、エクストレイルは実燃費が悪いため
年間のガソリン代が高くなる傾向にあります。

実燃費は道路の状況や住んでいる地域によっても
大きく異なることがあります。

なので、他人が公開しているエクストレイルの実燃費は
実際の道路状況や車の多さによって変化するので
ただの参考数値と考えるほうが適切だと言えます。